やまぐちイノベーション創出推進拠点

やまぐちイノベーション創出推進拠点トップページ > ガスクロマトグラフ質量分析システム

やまぐちイノベーション創出推進拠点


ガスクロマトグラフ質量分析システム(GC-MS測定)

※ 差動型示差熱天秤(TG測定)をご利用の場合 はこちらをクリック。

 装置概要

高温で分解する材料の重量やその成分分析に役立つ分析装置で、 熱重量分析装置とガスクロマトグラフ質量分析装置の 2種類から構成されています。熱重量分析装置は、高精度な重量変化測定を実現できます。
温度応答性に優れた小型電気炉を採用し、100℃/minの高速昇温も可能です。

● 差動型示差熱天秤
測定温度範囲:室温~1500℃
熱重量(TG)レンジ:500mg
熱重量(TG)分解能:0.1μg
示差熱(DTA)レンジ:2000μV

 メーカー・規格

株式会社島津製作所 GCMS-QP201Ultra (差動型示差熱天秤 Thermo Plus Evo Ⅱ)

ガスクロマトグラフ質量分析システム
ガスクロマトグラフ質量分析システム

利用予約 利用予約